登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/02/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ヴィディッチ「記録を誇りに思う」

ネマニャ・ヴィディッチは、無失点記録を更新したユナイテッドの守備陣の一員であることを誇りに思うの同時に、今シーズンの残りの試合でも勝ち続けることが守備陣にとって重要だと主張する。

サー・アレックス・ファーガソン監督率いるユナイテッドは、プレミアリーグで13試合連続無失点記録を樹立し、うち11試合で勝利を収めている。

ユナイテッドは15日に行われるFAカップの5回戦でダービーと対戦する。ヴィディッチはユナイテッドの守備陣がプライド・パーク(ダービーのホーム)でも、「無失点記録を継続することに全力を注ぐつもりだと話した。

「こんな偉大な記録を樹立できるチームの一員になれて誇りに思う。僕はレギュラーとして常にプレーしていたし、13試合もの長い間失点していないということは、とても自信になる」

「僕らは大きな成功を収めていると言えるだろう。僕らの仕事は可能な限り無失点を継続することだからね。ここ数ヶ月、本当に良い仕事をしてきたと思う。それに今はプレーをすごく楽しめているんだ」

「でもここで満足しちゃいけない。僕らはこれからも、無失点記録を継続できるように、これまでと同じように良い仕事をし続けなければならないんだ。一番重要なのは試合に勝ち続けることだからね」

ページ 1 / 2 次へ »