登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「カーリングカップ優勝は、大きな意味を持つ。ユナイテッドが普段どおりの戦いをすれば、勝利できると確信しているよ」

― ミッキー・トーマス

01/03/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

若手選手に期待

ミラノでのインテルとの大一番を終えても、ユナイテッドに休息はなく、すぐに3月1日のカーリングカップ決勝戦を迎えることは少し気がかりでもある。

ユナイテッドはトッテナムを倒し、3度目のカーリングカップ制覇を目指している。

元ユナイテッド選手のミッキー・トーマスは、すでに、スーパーカップとクラブワールドカップのタイトルを獲得しているユナイテッドが、サー・アレックス・ファーガソン監督の下、さらなるタイトルを獲得できるだろうと考えている。

「カーリングカップ優勝は、大きな意味を持つ」と、トーマスはManUtd.comに語った。

「トッテナムはリーグ戦の成績が良くないが、カーリングカップ決勝に勝ち残った。そして、何よりもトッテナムはディフェンディングチャンピオンだ。タイトルを保持しようと思っているはずだ。でも、私はユナイテッドが普段どおりの戦いをすれば、勝利できると確信しているよ」

ハリー・レドナップ監督率いるトッテナムとの試合において、ユナイテッドの命運は、今シーズンのカーリングカップで印象的な活躍を見せた、ユナイテッドの若手選手たちに託された。

トーマスは、ユナイテッドの若手選手たちが、トッテナム戦で活躍することに自信を持っている。彼らが若くしてタイトルを獲得することは、今後のキャリアに良い影響をもたらすと考えている。

「このような舞台で戦うことは、若手選手にとって良い経験になる。そして、彼らのキャリアに優勝メダルが加わるということも素晴らしいね」と、トーマスは述べた。

ページ 1 / 2 次へ »