登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/02/2009  Report by Gemma Thompson in Milan

監督「アウェーゴールが重要だ」

24日、ミラノのジュゼッペ・メアッツァで開催される一戦は、今シーズンのチャンピオンズリーグの行方を占う上で重要な一戦となるだろう。サー・アレックス・ファーガソン監督は、チームに立ちはだかる大きな障害を乗り越えることを期待している。

負傷者の続出で急造メンバーの起用が予想される最終ラインは、ズラタン・イブラヒモヴィッチを始めとするインテルの攻撃陣を抑えるため全力を尽くすことになるだろう。もっとも、ファーガソン監督は少ないチャンスを生かしてアウェーゴールを奪うことが重要だと考えているようだ。

「チャンピオンズリーグではアウェーゴールが大きな意味を持つ。ホームでの第2戦で有利に戦えるからね。もし、ミラノで1ゴールでも奪えたら、準々決勝進出に向けて大きなアドバンテージになるだろう」

アウェーゴールの重要性について強調した後で、ファーガソン監督は最も注意すべきインテルの選手名を上げた。

「インテルのエースはイブラヒモヴィッチだ。彼のプレーを何年も前から見てきたが、驚くべきことに彼は現在も成長途中で、年々、技術が向上している」

ページ 1 / 2 次へ » 


監督はアウェーゴールを目指す

「チャンピオンズリーグではアウェーゴールが大きな意味を持つ。ホームでの第2戦で有利に戦えるからね。もし、ミラノで1ゴールでも奪えたら、準々決勝進出に向けて大きなアドバンテージになるだろう」
― サー・アレックス・ファーガソン監督

インタビュー:ベッカム