登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by A Bostock, C Butler

リザーブはPK戦で敗北

オーレ・グンナー・スールシャール監督率いるリザーブチームは、9日にカーリントンで行われたストックポート戦で、PK戦の末、7-8で敗戦した

両チーム合わせて15本を記録した今回のPK戦だが、残念なことに、ユナイテッドのDFジョー・ダッジョンのシュートが相手GKのロイド・リグビーに阻まれてしまった。

リグビーは、ユナイテッドが支配していた後半においても、素晴らしいセービングを2回披露した。53分、リチャード・エカーズリーの素晴らしいパスからリー・マーティンがシュートを放ったものの、リグビーがこれを止めた。

その14分後にもリグビーは、近距離の位置からフェデリコ・マチェダが放ったシュートを弾き出し、シュートはバーの上を通過していった。

マチェダには、両チームが互角に戦っていた前半にも得点チャンスがあった。右サイドからのファビオ・ダ・シウヴァのクロスにマチェダはヘディングで合わせた。

残念なことにファビオは、PK戦で役目を果たすことはできなかった。軽傷を負ったために、90分で途中交代した。

ページ 1 / 2 次へ » 


マンチェスター・シニア・カップ
2009年2月9日 カーリントン

マンチェスター・ユナイテッド 0

ストックポート 0

ストックポートがPK戦の末、8-7で勝利