登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/02/2009  Report by James Tuck

インテル戦への準備はできた

ユナイテッドのコーチであるマイク・フェランは、チャンピオンズリーグの再開、そしてヨーロッパで最高のクラブと対戦することを楽しみにしている。

12月にホームで行われたチャンピオンズリーグのグループリーグ、アールボー戦が2-2の引き分けに終わって以来、ユナイテッドは公式戦16試合を消化したが、敗戦を喫したのはわずか1敗だ。

現在、プレミアリーグで首位に立ち、FAカップとカーリングカップの両カップ戦で優勝の可能性を残しているユナイテッドは、24日にジュゼッペ・メアッツァで行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のインテル戦での勝利に大きな自信を持って臨む。

「チャンピオンズリーグ再開を楽しみにしていた」と、フェランはManUtd.comに話した。「ユナイテッドは国内のカップ戦とプレミアリーグで良い結果を残してきた。そして、いよいよ重要な試合であるチャンピオンズリーグのインテル戦を迎えることになった」

「ヨーロッパでトップのクラブであり、偉大な実績を持つ監督がいるインテルと対戦する。両チームにとって、挑戦という言葉が相応しい試合になるだろう」

ページ 1 / 2 次へ » 


王者は貪欲な姿勢を崩さず

「ユナイテッドの挑戦はチャンピオンズリーグで成功を手にすることだ。優勝した経験を持ってはいるが、また経験したいんだ。我々は皆、優勝することがどれ程、素晴らしいことかというのを理解している。その経験はまた優勝したいという気持ちを駆り立てさせるんだ」

「チーム状態が良く、すべての選手を起用できる状況にあれば、また優勝できるチャンスはあるかもしれない。最も難しい仕事はどの選手を起用するかだと思う。だが、それは監督のやる仕事だよ!」

― マイク・フェラン