登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/02/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

リヴァプールの勝利が追い風に

1日に行われたチェルシー戦で終盤に得点してリヴァプールが勝利を収めたことを、パディー・クレランドは歓迎している。

アンフィールドでのリヴァプールとチェルシーの激突に先立って、サー・アレックス・ファーガソン監督は次のようなジョークを話していた。「両方に負けて欲しい。それが良い結果だよ」。結局は終了間際のゴールによりリヴァプールが勝ち点3を手に入れたが、パディー・クレランドはこれも良い結果だったと感じている。

「リヴァプールの勝利は特に気にならない」と、クレランドは2日にMUTVの番組で語った。

「引き分けの方がより望ましかったが、とにかく私はチェルシーに勝って欲しくなかったんだ。私にはチェルシーの方が大きな脅威に思えるからね。総合的に見ればリヴァプールよりチェルシーの方が上だと思う」

リヴァプールの楽観的なファンたちは、1日の結果を受けてある可能性に注目したかもしれないが、クレランドはそれには同意しない。

「テレビである統計を見たんだ。(スカイスポーツの)アンディ・グレイが言っていたと思うんだが、リヴァプールがチェルシー相手にダブル(1シーズンにホームとアウェーの両方で勝利すること)を達成したのは、最後に優勝したシーズン以来だそうだ。今シーズンはそれをやってのけたわけだが、リヴァプールがタイトル争いの脅威になるとは全く思わないんだ」

ページ 1 / 2 次へ »