登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/02/2009  Report by Steve Bartram

イブラがユナイテッドに警告

インテルのズラタン・イブラヒモヴィッチは好調を維持する現在のインテルであれば、昨年の欧州王者ユナイテッドを倒すことも可能だと自信を見せる。

ユナイテッドはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でインテルと対戦する。第1戦は2月24日、敵地ジュゼッペ・メアッツァに乗り込み、15日後の3月11日に第2戦をオールド・トラッフォードで戦う。

ユナイテッドにとってインテルとの対戦は厳しいものになるだろう。インテルは国内リーグ3連覇中のイタリア王者であり、今シーズンも好調を維持。15日に行われたミランとのダービーマッチで勝利し、リーグ戦で2位に勝ち点9差をつけて首位を独走。スウェーデン代表のエース、イブラヒモヴィッチは現在の好調を受けて次のように話す。「ミラン戦のように戦えば、ユナイテッドにも勝てる」

インテルは21日に行われたボローニャ戦でも2-1の勝利を収め、国内4連覇にまた一歩近づいている。今シーズン、ビッグゲームで結果を残していることを現状を受け、イブラヒモヴィッチは新監督ジョゼ・モウリーニョの影響を強く感じているようだ。

ページ 1 / 2 次へ » 


自信に満ち溢れているインテル

「モウリーニョ監督が就任した時、すでに僕らはイタリア王者として多くの結果を残した。しかし、彼は僕らの意識を変えてくれたんだ。王者としてのメンタリティーを植えつけてくれて、僕らは以前より強くなった。今はビッグゲームに飢えている」
― ズラタン・イブラヒモヴィッチ