登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/02/2009  Report by Adam Bostock

首位奪還を喜ぶヴィディッチ

ネマニャ・ヴィディッチは、各国の代表戦でプレミアリーグが一時中断に入る前に、ユナイテッドが首位を奪還したことを喜んでいる。

ユナイテッドは、アウェーでのウェストハム戦において、直近2試合で敗戦を喫している。もし今回も敗れていた場合、少なくとも2月18日までは、プレミアリーグの首位をリヴァプールに明け渡すことになっていた。しかし、その幸せな期間を過ごすのは、結局はユナイテッドになった。

「各国の代表戦によるリーグ戦の中断を前に、首位に戻れたのは大きいよ」と、ヴィディッチはMUTVに語った。

「ウェストハムに勝って首位に立ったのは素晴らしい。アップトン・パークでは最近苦戦続きだったからね」

バークレイズが選ぶ1月の月間MVPに選出されたヴィディッチは、ウェストハム戦にも出場し、13試合に更新されたユナイテッドの連続無失点記録に貢献した。この2つの偉業を、ヴィディッチは喜んでいる。

「連続無失点記録が13試合に達した。その全ての試合に出場したから、評価される選手の1人になったと思う。僕

ページ 1 / 2 次へ » 


「無失点を続けられたのは大きいよ。特に勝たなければならない試合でできたのは素晴らしい」

「DFだけじゃない。チーム全体で、コンパクトに守った結果だよ」