登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/02/2009  Report by Gemma Thompson, in Milan

チームスピリットを称えるエヴラ

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、敵地ジュゼッペ・メアッツァでアウェーゴールを奪えなかったことに不満を感じつつも、パトリス・エヴラはユナイテッドのチャンピオンズリーグ2連覇に自信を見せる。

24日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦で、ユナイテッドはイタリア王者相手に試合を圧倒的に支配。後半、インテルに攻め込まれるシーンもあったものの、ユナイテッドは相手のすきを突き、試合終了のホイッスルが鳴るまでチャンスを作り続けた。

敵地でゴールを決めることはできなかったが、エヴラはチームの強い気持ちと90分間を通して衰えることのなかった献身的なプレーに満足し、2週間後に行われるオールド・トラッフォードでの第2戦でも同様のプレーを望んでいる。

「良いプレーができたし、僕らのスピリットを見せることができた。第1戦のパフォーマンスにはとても満足しているよ。ただ、前半にあれだけのチャンスを作りながら、1点も奪えなかったことには不満が残るね」

「ホームで行われる第2戦では、絶対に勝たなければならない。僕らにはその実力がある。ファンもチームを後押ししてくれるだろうし、ベスト8に進出できるよう祈っている」

ページ 1 / 2 次へ » 


ベスト8進出に自信

「ホームで行われる第2戦では、絶対に勝たなければならない。僕らにはその実力がある。ファンもチームを後押ししてくれるだろうし、ベスト8に進出できるよう祈っている」

― パトリス・エヴラ