登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッドvsウォルヴァーハンプトン
プレミアリーグ
12月16日(水)5時(日本時間)
オールド・トラッフォード

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!

15/12/2009  Report by Matt Nichols
ページ 1 / 2 次へ » 

ウルヴス戦プレビュー

12日に行われたアストン・ヴィラ戦で勝利を逃したユナイテッドは、首位チェルシーとの勝ち点差を縮めることはできなかった。この無念を晴らすべく、ユナイテッドはウォルヴァーハンプトンと対戦する・・・・・・

チーム情報:今シーズン、ウォルヴァーハンプトンはプレミアリーグで厳しい戦いを強いられている。12月に入るまで、なんと8試合連続勝ち星無しという散々たる結果を残していた。だが、ここにきて復調の気配を見せている。12月最初の試合となったボルトン戦で久々の勝利を収めると、前節ではトッテナム相手に1-0で勝利。この2連勝で最下位から脱出した。一方、ユナイテッドは好調を維持していたが、12日のアストン・ヴィラ戦で敗戦を喫してリーグ戦の連勝が3でストップ。16日に試合を行う首位チェルシーにプレッシャーをかけるためにも、ユナイテッドはこの試合で何として勝利が欲しいところだ。なお、9月にカーリングカップで対戦した際は1-0でユナイテッドが勝利を収めている。

選手情報:ウォルヴァーハンプトンのMFデイヴィッド・エドワーズは、足首のじん帯を負傷し10週間の戦線離脱を余儀なくされている。ウインガーのマイケル・カイトリーは足首を手術することになっているため、今後8週間はピッチに立つ事ができないだろう。対するユナイテッドは、2009年BBCスポーツ・パーソナリティー年間最優秀賞を受賞したライアン・ギグスの出場が微妙な状況となっている。12日のアストン・ヴィラ戦に先発したギグスだが、ハムストリングを痛めたため、前半のみの出場となっていた。ジョニー・エヴァンス、ジョン・オシェイ、リオ・ファーディナンド、そしてオーウェン・ハーグリーヴスは現在も試合に出場できる状態ではない。さらにファン・デル・サールは週末の試合に向けて調整を続けているようだ。だが、ラファエウがユナイテッドのDFラインに帰ってくるのはいいニュースと言えるだろう。

注目選手:4ゴールを挙げ、チーム内得点王に君臨しているケヴィン・ドイルには注意が必要だろう。26歳のドイルは、12日に行われたトッテナムとの試合でも開始早々に貴重なゴールを決めて、チームに勝ち点3をもたらしている。昨シーズンまでレディングでプレーしていたドイルは、同クラブで154試合に出場し55ゴールを決める活躍を見せ、今シーズン開幕前にクラブ史上最高額となる移籍金でウォルヴァーハンプトンに加入した。

ページ 1 / 2 次へ »