登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

30/12/2009  Report by James Tuck
ページ 1 / 3 次へ » 

ウィガン戦プレビュー

30日、ユナイテッドは2009年の最終戦をウィガンのホームで戦う。ウィガンはここ10試合のユナイテッドとの対戦でいい結果を残せていない。

チーム情報:ボクシングデーに行われたブラックバーン戦を1-1の引き分けで終えたウィガンは、4試合勝ち星から遠ざかっている。この結果、順位も降格圏内である18位とわずか勝ち点2差の15位まで順位を落としている。ウィガンは、チェルシーやアストン・ヴィラに勝利し、マンチェスター・シティーと引き分けを演じたかと思えば、ポーツマスやトッテナム相手には大敗を喫するなど、好不調の波が激しいリーグ戦前半を過ごしている。特にトッテナム戦では1-9で敗れるという失態を犯している。

対するユナイテッドは、フルハム戦を0-3で落としたものの、前節のハル戦は2-0で勝利し、復調の兆しを見せている。負傷者の続出も影響してか、今シーズンすでに5敗を喫してしまっているユナイテッドだが、首位チェルシーとの勝ち点差がそれほど広がっていないことは不幸中の幸いと言えるだろう。両チームの過去の対戦成績を見ると、ユナイテッドにとって有利なデータが目につく。ユナイテッドはウィガン戦10連勝中で、30ゴールを叩き込み、失点はわずかに4と、ウィガンを圧倒する結果を残している。8月に行われた前回の対戦では、ユナイテッドが5-0と圧勝している。

選手情報:ウィガンは、ひざに問題を抱えるモハメド・ディアメを除けば、ほぼベストな布陣でユナイテッド戦に臨んでくることが予想されている。ユナイテッドは前節のハル戦でネマニャ・ヴィディッチ、ウェズ・ブラウン、ラファエウが負傷から復帰し試合に出場した。さらにウィガン戦ではガリー・ネヴィルとポール・スコールズ、それにアンデルソンも起用できる状況とあって、ユナイテッドはいい状態でこの試合に臨めるだろう。ジョニー・エヴァンスとリオ・ファーディナンド

ページ 1 / 3 次へ »