登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ウェストハムvsユナイテッド

プレミアリーグ

12月6日(日)0時(日本時間)

アップトン・パーク

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
05/12/2009  Report by Matt Nichols
ページ 1 / 2 次へ » 

ウェストハム戦プレビュー

現役時代のジャンフランコ・ゾラにとって、ユナイテッドとの対戦は悩みの種だった。しかし、監督となった今も、そのことに変わりはない・・・・・・

チーム情報:矛盾とは、今シーズンのウェストハムを象徴するような言葉だ。2005年に再昇格を果たしたウェストハムは、近年、残留争いをすることなく中位を彷徨っていた。そして、2008-09シーズンは9位でリーグ戦を終えている。しかし、先週のバーンリー戦(5-3で勝利)で手にした白星は、今季の3勝目であり、現在は17位に位置している。8月から無失点試合がないというウェストハムの現状は、エヴァートンとポーツマスに快勝したユナイテッドにとって、朗報だと言える。

選手情報:先日、リザーブで実戦への復帰を果たしたキーロン・ダイヤーは、ユナイテッド戦でプレーすることを望んでいる。しかし、エースストライカーのカールトン・コールは、ひざのけがにより、数週間の戦線離脱となる見込みだ。また、手術を受ける予定のヴァロン・ベーラミも、起用することができない。一方、対するユナイテッドに新たな負傷者情報はないものの、ジョン・オシェイ、ジョニー・エヴァンス、そしてリオ・ファーディナンドの3選手は回復が間に合わず、今回の一戦を欠場する。

注目選手:ウェストハムの副キャプテンを務めるスコット・パーカーが、チームの心臓だ。イングランドのあらゆる世代の代表に呼ばれていた彼は昨シーズン、ウェストハムのファンが選ぶ最優秀選手に選ばれた。タックルが得意で、ボールを持った際も創造的なプレーを見せることができる。

相手監督:チェルシー時代、ゾラは選手としてユナイテッドから3ゴールを挙げている。しかし、ウェストハムの監督に就任して以降は、2敗を喫している。2008年にウェストハムの監督に就任する以前、ゾラはイタリアのU-21代表のコーチを務めていた。まだ新人監督と言えるゾラだが、昨シーズンはプレミアリーグで9位となり、監督としての能力の高さを証明している。

主審:ノーサンプトンシャー出身のピーター・ウォルトンがウェストハム戦の主審を務める。両チームともにウォルトン主審がジャッジを務めた直近の試合では、勝利を収めている。昨シーズン、オールド・トラッフォードで行われたウェストハムとの一戦でも、ウォルトン主審が担当し、ユナイテッドが2-0の勝利を収めた。おそらく多くのゴールが生まれることになるはずだ。というのも彼が主審を務めた2週間前の試合で、トッテナムがウィガンに9-1で勝利しているからだ。

ライバルの動向:ユナイテッドのライバルにとっても、今週は重要な週となる。チェルシーはマンチェスター・シティーとアウェーで戦う。また、リヴァプールはブラックバーンと、アーセナルはホームでストークと、そしてアストン・ヴィラはハルと対戦する。トッテナムは6日にエヴァートンと試合を行う。

ページ 1 / 2 次へ »