登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッドvsリーズ
FAカップ3回戦
1月3日(日)22時キックオフ(日本時間)
オールド・トラッフォード

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
31/12/2009  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

リーズ戦プレビュー

ユナイテッドは3日のFAカップ3回戦で6年ぶりにリーズと対戦する・・・・・・

チーム状況:2つのディビジョン差がある両チームだが、来シーズンにはこれが1つに縮められるかもしれない。リーズは10月からここまで全公式戦で15試合連続無敗をキープしており、1試合の未消化試合を残しながら2位に勝ち点6差をつけて首位に立っている。今シーズン、唯一の敗戦は25日にストックポートで行われたミルウォール戦で、彼らは2-4で敗れていた。一方のユナイテッドはこの試合を前にウィガンに勝利し、プレミアリーグ首位のチェルシーとの勝ち点差を2ポイントに詰め寄ることに成功した。最後に両者がオールド・トラッフォードで対戦したのは2004年2月で、この時はポール・スコールズの先制ゴールが、後にユナイテッド選手となったアラン・スミスの同点弾に打ち消された。リーズは、一度はチャンピオンズリーグ準決勝まで上り詰めながら、3部リーグにまで転落している。ユナイテッドが最後にオールド・トラッフォードでのFAカップでリーズに勝利したのは、1995年2月のことで、スコアは3-1だった。

選手情報:リーズはDFのレイ・ブロンビーがストックポート戦で5枚目のイエローカードを受け、ユナイテッド戦を出場停止となった。しかし、リーズはその他に新たな負傷者などが出ておらず、欠場が確定しているのはブロンビーに加えて、長期離脱中のベン・パーカーとアンゴラ代表でアフリカ・ネーションズカップ出場のために遠征中のルイ・マルケスのみとなっている。一方のユナイテッドは、徐々に主力選手たちがチームに復帰しつつある。しかし、エドウィン・ファン・デル・サールは家族が重病のため、特別休暇を取って欠場。ジョン・オシェイ、ナーニ、オーウェン・ハーグリーヴスも引き続き離脱する。さらに、現在、ジョギングでの軽いトレーニングを開始したリオ・ファーディナンドもリーズ戦には間に合わない見込みだ。しかし、ジョニー・エヴァンスとガリー・ネヴィルの2選手は出場可能な状態にまで回復している。マメ・ビラム・ディウフは現時点でカップ戦への出場資格がないが、1月に労働許可が下りれば、ユナイテッド戦に出場できるかもしれない。

注目選手:非常に高い得点力を誇るジャーメイン・ベックフォードはチェルシーで研修生としてキャリアをスタートしたが、19歳で放出された後に、ウェルドストーンでの目覚しい活躍が認められてリーズとのプロ契約にサインした。スピードが持ち味のこの26歳のス

ページ 1 / 2 次へ »