登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

プレミアリーグ結果

バーミンガム 2-2 サンダーランド
チェルシー 2-1 フルアム
エヴァートン 2-0 バーンリー
ストーク 0-1 バーミンガム
トッテナム 2-0 ウェストハム
ウォルヴァーハンプトン 0-3 マンチェスター・シティー
29/12/2009  Report by Steve Bartram

チェルシーが逆転勝利

チェルシーが地元ロンドンのライバル、フルアムを劇的な勝利で下したため、2010年のリーグ戦をユナイテッドが首位でスタートさせる機会は不運にも訪れなかった。

フルアムは開始4分にゾルタン・ゲラがゴールを奪い、スタンフォード・ブリッジで先制に成功する。しかし、72分にディディエ・ドログバのゴールで追いつかれると、その3分後にはクリス・スモーリングのオウンゴールで逆転を許してしまった。この結果、チェルシーは2位のユナイテッドに勝ち点差5をつけることに成功している。ユナイテッドは水曜日(30日)にウィガンと対戦する予定だ。

トッテナムは、ホワイト・ハート・レーンでルカ・モドリッチと元ウェストハムのジャーメイン・デフォーのゴールが決まり、ウェストハムを2-0で撃破。順位を4位に浮上させ、ユナイテッドとの勝ち点差を3ポイント差に詰めた。

バーミンガムは好調を維持するキャメロン・ジェロームが決勝ゴールを挙げ、無敗記録をクラブ記録の11試合に伸ばした。

サンダーランドはブラックバーンとの一戦をドローで終え、順位を降下させてしまった。ダレン・ベントが2ゴールを挙げる活躍を見せるも、ブラックバーンのモルテン・ガムスト・ペデルセンとエル・ハジ・ディウフのゴールにより、試合は引き分けている。

また、バーンリーとのアウェー戦に臨んだエヴァートンは、ジェームズ・ヴォーンとスティーヴン・ピーナールのゴールが後半に生まれ、未勝利状態からの脱出に成功した。

ロベルト・マンチーニ率いるマンチェスター・シティーは、ウォルヴァーハンプトンを3-0で下し、就任後2連勝を飾っている。

【注目記事】
新聞:ロナウドがルーニーを誘う