登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッドの決勝トーナメント1回戦の対戦相手が12月18日(金)の組み合わせ抽選会で決まる。

抽選会の模様は、抽選開始1時間前からManUtd.comのブログでも生中継予定だ。

18/12/2009  Report by G Berkeley, A Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

CL:対戦可能性のある7チーム

UEFAチャンピオンズリーグの抽選会でユナイテッドは5つの国から集まった7チームのうち、いずれかとの対戦が決まる。

ここでは対戦する可能性があるチームの近況を紹介する。

バイエルン:バイエルンはアウェーでユヴェントスを4-1で下し、ベスト16進出を決めた。2001年チャンピオンズリーグ王者のバイエルンはルーカ・トーニやマリオ・ゴメス、ミロスラフ・クローゼ、イヴィツァ・オリッチといった素晴らしい攻撃陣を擁しており、GKハンス・ヨルク・ブットさえも、ユヴェントス戦でPKからゴールを決めた。

インテル:インテルは昨シーズンの同ステージでユナイテッドと対戦しており、この時はユナイテッドが2戦合計2-0として勝利した。ジョゼ・モウリーニョ監督率いるインテルは危うく、グループリーグで敗退に追い込まれそうになったが、最終戦でルビン・カザンに勝利して勝ち点9で辛くも決勝トーナメント進出を決めている。

リヨン:リヨンはセサル・デルガードの終了間際の決勝ゴールでアンフィールドでも見事に勝利を収め、グループリーグの開幕から3連勝を記録した。ユナイテッドは2007-08シーズンのベスト16ステージでリヨンと対戦し、第1戦を1-1、第2戦を1-0として準々決勝に駒を進めた。

ミラン:チャンピオンズリーグで7度の優勝経験を持ち、そのうち2度はこの10年間で達成しているミランだが、グループ最終戦でチューリッヒに引き分け、運良くレアル・マドリーがマルセイユに勝利したおかげで、何とか決勝トーナメント進出を決めた。グループリーグで2ゴールを決めているフィリッポ・インザーギの潜在能力の高さが注目されている。

オリンピアコス:オリンピアコスはホームでの対戦成績の良さが決勝トーナメント進出の鍵となった。彼らはホームのカライスカキス・スタジアムで3試合全てに勝利している。最後のホーム戦の対戦相手は強豪アーセナルだった。

ページ 1 / 2 次へ »