登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/12/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

カーリング杯準決勝の対戦相手は?

ユナイテッドはカーリングカップ準決勝でライバルのマンチェスター・シティーと対戦することになった。

トーナメント方式の大会でユナイテッドがシティーと対戦するのは2004年のバレンタインデー以来だ。このFAカップ5回戦ではオールド・トラッフォードでユナイテッドが4-2で勝利した。

シティーはカーリングカップ準々決勝でアーセナルの若手とベテランの混合チームに快勝している。カルロス・テベス、ショーン・ライト・フィリップス、ウラジミール・ウェイスが後半にゴールを決めた。

もう一方の準決勝ではブラックバーンとアストン・ヴィラが対戦する。ブラックバーンはイーウッド・パークでプレミアリーグ首位のチェルシーにPK戦の末に4-3で勝利し、準決勝へと駒を進めた。

チェルシーは0-1でブラックバーンにリードを許して前半を終えたが、後半開始からわずか7分間でディディエ・ドログバとサロモン・カルーがゴールを決め、逆転に成功。しかし、チェルシーのリードは長くは続かず、ブレット・エマートンが62分にブラックバーンの同点ゴールをもたらし、試合は30分間の延長戦に突入。

すでに3人の交代枠を使い切っていたチェルシーは、カルーが負傷退場したため、10人でのプレーを強いられた。数的不利に陥ったチェルシーはベネディクト・マッカーシーに93分にPKを決められ、再びブラックバーンに3-2とリードを許す。

ページ 1 / 2 次へ »