登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

28/12/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ベルバがルーニーを称賛

ハル戦でディミタール・ベルバトフは、パートナーのウェイン・ルーニーの素晴らしいアシストによって、チーム3点目を挙げた。ルーニーはKCスタジアムで行われたハル戦での、勝利の殊勲者だった。

ルーニーは前半終了間際にダレン・フレッチャーのクロスボールを押し込み、先制点をもたらした。しかし、後半に不用意なバックパスからPKを与えるきっかけを作ってしまう。

それでもルーニーは自らのミスを払拭するべく奮闘し、2ゴールを生み出した。そんなルーニーに対しベルバトフは、「誰も止められない存在」と称賛した。

「ルーニーは素晴らしかったよ。ドレッシングルームでは3アシストを決めたねと冗談を言い合ったんだ!」と、ベルバトフはMUTVに話した。「ルーニーはハルにゴールを奪われた後、気落ちすることなく2ゴールを生み出してみせた。あのようなプレーを見せていたら、誰もルーニーを止めることはできない。まだ若いし、今後さらに成長することだろう」

ハル戦での勝利によってユナイテッドと、首位チェルシーとの勝ち点差は2に縮まった。ベルバトフはユナイテッドがシーズン後に首位に立っていると確信している。

「良い位置に付けていると思っている。まだ多くの試合が残されているし、難しい局面もこれから迎えるかもしれない。でも、シーズン後にはトップに立っていると思うよ。僕らは負傷者が続出した厳しい時期を迎えたけど、それを乗り越えた。そして今、負傷者が復帰しつつある。今はただ優勝に向かって走り続けるだけだ」

ページ 1 / 2 次へ »