登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「今日、我々は前進した。この試合に勝利したことで、我々は次のステージに入った。そして、さらに重要なのはセンターバックが2人戻ってきたということだ。彼らは素晴らしかったよ」
― アレックス・ファーガソン監督
28/12/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「我々は前進した」

アレックス・ファーガソン監督は、ハル戦の勝利により、ユナイテッドが大きな一歩を踏み出したと感じている。

28日のハル戦では、ウェイン・ルーニーとディミタール・ベルバトフのゴール(アンディ・ドーソンのオウンゴールも含む)が後半に決まり、ユナイテッドは勝ち点3を確保した。ユナイテッドはプレミアリーグ首位のチェルシーに2ポイント差に迫っている。

ファーガソン監督はKCスタジアムでの勝利に喜び、またウェズ・ブラウンとネマニャ・ヴィディッチの復帰が鍵だったと語った。

「今日、我々は前進した」と、ファーガソン監督はMUTVに語った。

「この試合に勝利したことで、我々は次のステージに入った。そして、さらに重要なのはセンターバックが2人戻ってきたということだ。彼らは素晴らしかった。ハルに隙を与えず、至る所でタックルを決めていた。相手の勢いに影響を及ぼすようなファ-ルを与えてしまったが、アウェーでは仕方のないことだ」

ルーニーは全4ゴールに絡むなど、まさにこの試合の主役だった。前半終了間際に先制ゴールを挙げたルーニーは、迎えた後半にバックパスをミスし、同点ゴールの原因を作ってしまう。だがユナイテッドの2、3ゴール目をアシストして帳消しにした。

「ルーニーは試合を通して脅威だった。確かにミスを犯したが、その瞬間を除いて例外的に良かった。ルーニーは自分のミスを病的に気にしてしまうが、素晴らしい方向に自分を調整してくれたね」

【関連記事】
試合詳細レポート:ハル 1-3 ユナイテッド
ミスを帳消しにしたルーニー
ベルバがルーニーを称賛

ページ 1 / 2 次へ »