登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

31/08/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

フォスターを称えるブラウン

29日に行われたアーセナル戦の勝利は、ユナイテッドにとって「少し幸運」な部分もあったことを、ウェズ・ブラウンは認めている。しかし、その一方でブラウンはロビン・ファン・ペルシーのシュートを至近距離でセーブしたベン・フォスターの活躍に賛辞を送った。

アンドレイ・アルシャヴィンのゴールで、前半を0-1で終えたユナイテッド。更に、点差を広げられる可能性もあったが、フォスターが救ってくれたと、ブラウンは言う。

「シュートをどのように防いだかは分からない。フォスターが僕らに勝利の可能性を残してくれたんだ。彼は足の親指でシュートを防いだ」

「ハーフタイムに彼は、(アルシャヴィンの)シュートにもっと上手く対応すべきだったと話していていた。そして、迎えた後半に彼はいくつかの素晴らしいセーブを見せたんだ」

フォスターの好プレーの後、ユナイテッドはウェイン・ルーニーのPKで試合を振り出しに戻し、その5分後にアブ・ディアビのオウンゴールで逆転した。

「後半は僕らが攻勢に出た」と、ブラウンは語った。「ルーニーの挙げたゴールは当然の結果だったと思うよ。ただ、オウンゴールは少しラッキーだったね」

「逆転弾は、ギグスの素晴らしいボールが招いたゴールだった。ディアビは判断を誤ってしまったね」

ページ 1 / 2 次へ »