登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

28/08/2009  Report by Gemma Thompson

リオ「復帰は遠くない」

29日のアーセナル戦後、各国の代表戦が開催される。しかし、リオ・ファーディナンドはカーリントンに残り、コンディション調整に励むことになる。

ファーディナンドは敗戦に終わったコミュニティーシールドのチェルシー戦後の練習で太ももを痛めて以降、試合に出場していない。

本人の話によると回復は順調で、代表戦後、アウェーで行われる9月12日のトッテナム戦を復帰の目標にしているということだ。

「2、3週間で復帰できると思うよ」と、彼はMUTVに語った。

「物理療法士と一緒に、ハードなトレーニングをしているんだ。チェシャー州を一周できるくらいの距離を、エアロバイクで漕いでいるよ! 各国代表戦が終わる頃には、コンディションを取り戻したいと思っている」

【関連記事】
CLの組み合わせが決定
監督「厳しい抽選結果」
ファン・デル・サールが年間最優秀GKに
チャンピオンズリーグ:ライバル
新聞:CL抽選会が行われる
ヨーロッパ制覇を誓うベルバトフ