登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/08/2009  Report by Ben Hibbs

ナーニが負傷

ナーニがチェルシーとのコミュニティーシールドで肩を負傷し、プレミアリーグ開幕戦に間に合わない可能性が出てきた。

この試合で先制ゴールを挙げるなど、ナーニは印象に残るプレーを見せていた。しかし、後半にジョン・テリーの不用意なタックルを受け、着地の際に負傷、交代を余儀なくされた。ナーニは、けがの程度を調べるため、10日の朝に検査を行うことになっている。

ナーニにとって、このけがはタイミングが悪い。世界最高峰のウイング、クリスチアーノ・ロナウドの後継者として、今シーズンに期待がかかっているからだ。9日に行われたコミュニティシールドでも、10分に衝撃的な先制ゴールを決めて最高のスタートを切っていた。

ナーニはこの負傷で、ネマニャ・ヴィディッチ(ふくらはぎ)、ウェズ・ブラウン(もも)、エドウィン・ファン・デル・サール(手)、ガリー・ネヴィル(そ径部)を含む故障者リストに加えられている。

【関連記事】
チェルシー 2-2 ユナイテッド 詳細リポート
監督「主審に失望した」