登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「オーウェンという名前と、過去の名声だけではイングランド代表には選出されない。オーウェンは今シーズン、ユナイテッドで素晴らしいプレーを見せることができればイングランド代表への復帰が見えてくるだろう」
― アレックス・ファーガソン監督
09/08/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

監督がオーウェンの代表復帰に期待

アレックス・ファーガソン監督は、マイケル・オーウェンがユナイテッドで素晴らしいシーズンを過ごしてイングランド代表に復帰し、2010年に行われるワールドカップに出場することを楽しみにしている。

オーウェンは、2008年3月にフランス代表に敗れた試合以降、ファビオ・カペッロ監督率いるイングランド代表に招集されていない。しかし、7月にユナイテッドへ加入したオーウェンは、アジアツアーの期間中に行われた試合で4ゴールを挙げるなど、目覚しい活躍を見せている。

5日に行われたバレンシアとの親善試合では、カペッロ監督がオーウェンのプレーを視察するため、スタジアムを訪れた。オーウェンは得点こそ挙げられなかったが、チームメートであるイングランド代表FWウェイン・ルーニーとのプレーは、カペッロ監督の興味を引くものであった。

ファーガソン監督はオーウェンの試合中のプレーや練習の様子に満足している。そして、ユナイテッドで大きな戦力になることができれば、オーウェンは南アフリカで行われるワールドカップの舞台に立てると考えている。

「イングランド代表には素晴らしいストライカーはそれほど多くない。ルーニーは過去2、3年で、唯一イングランド代表に招集され続けているFWだ。ヘスキー、クラウチ、そしてウォルコットも招集されてはいたが、本当に優れたストライカーがイングランド代表には欠けている。つまり、オーウェンにチャンスがあるということだ」とファーガソン監督は語った。

「我々は今を楽しむようにとオーウェンに話をした。彼は一度も練習を欠席していないし、試合では本当に良く動いてくれる。満足しているよ」

「カペッロはベストプレーヤーを選出しなければいけない。だからオーウェンには注目するはずだ。オーウェンという名前と、過去の名声だけではイングランド代表には選出されない。オーウェンは今シーズン、ユナイテッドで素晴らしいプレーを見せることがで

ページ 1 / 2 次へ »