登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/08/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

マクギネス、U-18の目標

ポール・マクギネスはU-18の選手たちが今年、飛躍するだろうと自信を見せた。若手選手たちがファーストチームでチャンスを与えられている事実がU-18の成功を物語っている。

マクギネス率いるU-18は、ここまで着実に実績を残している。7月31日に北アイルランドで行われたミルクカップ・ユーストーナメント決勝ではシェフィールド・ユナイテッドを相手に2-1の勝利を収め、優勝を果たした。

昨年の大会ではフェデリコ・マケダが決勝でのゴールを含む通算6ゴールを挙げていた。マクギネスは昨シーズン、マケダに起こった出来事を今さら説明する必要はないとしている。マケダは現在、ファーストチームで4番手のFWとして活躍を狙っている立場だ。

「若手選手の見本は目の前にいるんだ。マケダとウェルベックはとてもよくやっている。彼ら以外にもジョニー・エヴァンスやダーロン・ギブソンのようにお手本になる先輩がたくさんいる。リザーブで苦しい経験をしてファーストチームへと這い上がるんだ」とマクギネスはManUtd.comに語った。

「懸命に努力を続けていれば、訪れたチャンスをしっかり掴んで成功を手にできると思う。ミルクカップは若手選手にとって良い大会だったし、良い挑戦となった」

U-18を率いるマクギネスは選手たちの成長を期待している。「この年代ではフィジカル面での成長がばらばらなのは当然のことだ。それぞれに合うトレーニングを行って、バランスを取る必要がある。選手たちはサッカーに集中し、実際

ページ 1 / 2 次へ »