登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ウィガンvsユナイテッド
プレミアリーグ
8月22日(土)23時(日本時間)
DW・スタジアム

テレビ放送予定:J sports 2
試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
22/08/2009  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ウィガン戦プレビュー

ウィガン戦はユナイテッドにとってこの4日間で2試合目となるノースウエスト・ダービーだ。

チーム情報
ウィガンはプレミアリーグ開幕戦となったアウェーでのアストン・ヴィラ戦に勝利したものの、18日に行われたウォルヴァーハンプトン戦はホームで敗戦を喫している。ウィガンは新シーズンに向けてロベルト・マルティネスを監督に招聘し、6人の新戦力を加えた。しかし、チームの中心選手だったアントニオ・バレンシアはユナイテッドへ移籍。ウィガンが昨シーズンの11位という成績を上回ることができるかは分からない。ユナイテッドはホームでのバーミンガムとの開幕戦に1-0で勝利したが、その勢いを19日に行われたバーンリー戦に生かすことができなかった。しかし、ウィガン戦の舞台となるDW・スタジアムで、ユナイテッドはこれまで9度対戦して敗戦を喫したことがない。最近では5月に対戦し、そのときはカリックの決勝ゴールで、ユナイテッドはリーグ優勝に大きく前進する勝利を手にした。さらにその前の2007-08シーズンでは、ユナイテッドが2-0で勝利してプレミアリーグ優勝を決めている。

選手情報
バーンリー戦では、バーミンガム戦から5人のメンバーを入れ替えたファーガソン監督だが、ウィガン戦ではバーミンガム戦とバーンリー戦のメンバーを混合した構成になるかもしれない。負傷から復帰したジョニー・エヴァンスとガリー・ネヴィルは、守備の建て直しに一役買ってくれるだろう。そして、ネマニャ・ヴィディッチ(ふくらはぎ)とラファエウ(肩)もウィガン戦には間に合う見込みだ。だが、リオ・ファーディナンド(ハムストリング)とエドウィン・ファン・デル・サール(手)に関しては、まだ復帰できない状況となっている。アレックス・ファーガソン監督は、バーンリー戦で採用したウェイン・ルーニーとマイケル・オーウェンの2トップを続けるのか、それともディミタール・ベルバトフを起用するのかを決断しなければいけない。そしてバレンシアも、昨シーズンまで所属していたウィガン戦での先発出場を望んでいる。対するウィガンはMFオリヴィエ・カポ(ひざ)が欠場するだけだ。

注目選手
前回の対戦でユナイテッドの守備陣は、ウーゴ・ロダジェーガに手を焼いた。実際、その試合では、ロダジェーガに先取点を奪われている。マルティネス監督はロダジェーガを「フィジカルが強く運動量もある。すべてを兼ね備えた特別な選手だ」と評している。また、ロダジェーガは15日に行われたアストン・ヴィラとの開幕戦でも素晴らしいボレーシュートを決めている。

ページ 1 / 2 次へ »