登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/08/2009  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ギルは抽選結果に満足

チャンピオンズリーグ、グループリーグの抽選結果に、ユナイテッドのチーフエグゼクティブを務めるデイヴィッド・ギルは満足している。しかし、実際はヴォルフスブルクとの対戦は避けたかったようだ。

27日にモナコで行われた抽選会で、ユナイテッドはブンデスリーガ王者のヴォルフスブルク、ロシアの強豪CSKAモスクワ、そしてトルコの強豪ベジクタシュとの対戦が決まった。初戦は9月15日に行われるベジクタシュ戦になる。

「ポット4の中身は興味深いものだった」と、ギルはスカイスポーツに語った。「ドイツ王者との対戦を望んでいたクラブはいないだろう。全体的な組み合わせには満足している。ベジクタシュとの初戦を楽しみにしているよ」

今シーズンのチャンピオンズリーグにおけるユナイテッドの移動距離はかなりのものになる。しかし、プレミアリーグへの大きな影響はないだろうと、ギルは語った。

「移動距離を気にする人は多い」と、ギルは言う。「しかし私は、チャンピオンズリーグの試合が、プレミアリーグには影響しないと確信している」

「モスクワへの訪問が楽しみだよ。2008年のモスクワでの思い出は本当に特別なものだ。これから始まる新シーズンでも、あの時のようなシーンを楽しみにしているよ」

ユナイテッドの対戦相手は、いずれも過去に対戦経験のないチームばかり。しかし、ギルはグループBの首位通過に自信を見せている。

ページ 1 / 2 次へ »