登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニー「すべての試合が大事」

ユナイテッドはチャンピオンズリーグ準決勝進出を決めた。これによりすでに過密日程を強いられているユナイテッドに、さらに2試合が追加されることになった。しかしユナイテッドの選手たちが不平を口にすることはない。

ユナイテッドは19日、FAカップ準決勝でエヴァートンと対戦する。また、リーグ戦でも優勝争いを続けているユナイテッドにとって、チャンピオンズリーグ準決勝で難敵アーセナルと対戦するのは非常に厳しいことだ。しかし、アレックス・ファーガソン監督やユナイテッドの選手たちは、5月末まで続くであろうこの戦いを楽しんでいるようだ。

「これがユナイテッドでプレーしたい理由なんだよ」と、15日に行われたポルト戦の終了後、ウェイン・ルーニーがMUTVに語った。「この時期は大切な試合が目白押しなんだ。どの試合の結果もタイトル争いに直結してくる。こんなことは他のクラブでは経験できることじゃないからね」

マイケル・カリックもルーニーと同意見のようだ。シーズンも終盤に差し掛かってきたが、カリックはユナイテッドが優勝に近づいたことによって、選手たちの士気も上がってきていると感じている。

「これからシーズン終了までとても重要な試合が続くんだ。それこそが僕たちが望んでいることなんだよ。大きなプレッシャーがあるけれど、僕たちはそれを楽しんでいるし、決勝までたどり着くんだっていうモチベーションがあるんだ。これ以上のものはないよ」

ページ 1 / 2 次へ »