登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

30/04/2009  Report by Adam Bostock

ギグスが800試合出場!!

ライアン・ギグスは29日の夜に行われたチャンピオンズリーグ準決勝第1戦アーセナル戦に出場したことで、800試合出場を達成した。ギグスは自身のキャリアにおいて特別な賞を素晴らしい形で飾ることになった。

アーセナル戦の3日前に、ギグスはプロサッカー選手協会(PFA)の年間最優秀選手賞を受賞した。そして、オールド・トラッフォードにおけるアーセナル戦の後半、アンデルソンに代わってピッチに立ち、ユナイテッドにおける公式戦800試合出場を達成。自身の受賞を偉業で飾ることになった。

ギグスが出場したことでユナイテッドに落ち着きが加わった。そして、ユナイテッドは第1戦を1-0で制し、貴重な勝利を手にした。この試合でギグスはユナイテッドの2点目を生み出したかに見えたが、マヌエル・アルムーニアをかわしてゴールネットを揺らしたプレーは、副審によってオフサイドと判定された。

クリスチアーノ・ロナウドは、試合後に行われたMUTVのインタビューで、ギグスに対する称賛のコメントを残した。

「信じられないほどの偉業だよ」とロナウドは語った。

ページ 1 / 2 次へ » 


完璧なシナリオ

アーセナル戦でライアン・ギグスが800試合出場を達成。この試合でがアーセナルのGKマヌエル・アルムーニアをかわしてゴールを決めた時は完璧なシナリオかと思われたが、副審はオフサイドと判定した。副審は空気が読めない人なのかもしれない。