登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/04/2009  Report by Steve Bartram

ルーニー、勝因を語る

15日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦でポルト戦を下したユナイテッドは、3シーズン連続となる準決勝を決めた。ウェイン・ルーニーは選手個々の頑張りだけではなく、チーム全体の勝利だと考えている。

ポルトとの第2戦でルーニーは中盤の右サイドMFとして出場し、攻守両面において活躍。開始直後のクリスチアーノ・ロナウドの豪快なシュートによって先制した後、ルーニーは精力的に動き、ユナイテッドのチャンピオンズリーグ準決勝進出の一端を担った。

「最高の良い試合内容だった」と、ルーニーはMUTVに語った。

「僕らは団結していたし、諦めなかった。ロナウドの素晴らしいゴールで勝利できたね」

「集中して良い守備ができれば、必ずゴールを奪うチャンスが訪れると思っていた。そして、ファーディナンドが復帰したこともチームにとって大きなプラス材料だった。僕たちは一つになって戦うことができたよ。ポルトにチャンスをほとんど与えなかったしね」

準決勝でユナイテッドはアーセナルと対戦する。ルーニーは最高に興奮する試合になるだろうと話す。

「とても楽しみだよ。チャンピオンズリーグでプレミアリーグのチームと対戦するのは、チェルシー戦以来だからね。当時の試合はとてもエキサイティングだったから、今度もきっと同じような試合になるはずさ。そして、僕たちはアーセナルを倒して決勝に進めるはずだよ」

※あなたが選ぶ、ポルト戦のマン・オブ・ザ・マッチは? 投票はこちら

【注目の記事】
エヴァートン戦の応援メッセージを募集

試合の感想や準決勝に向けた応援メッセージを聞かせてください。
    ファンの交流の場、トーキングユナイテッドはこちら