登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

30/04/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

ファーディナンドが肋骨を負傷

29日に行われたチャンピオンズリーグ準決勝第1戦、マンチェスター・ユナイテッドはジョン・オシェイのゴールでアーセナルに1-0で勝利した。しかし、守備の要リオ・ファーディナンドが終了間際に負傷。第2戦、ユナイテッドはファーディナンド抜きで敵地ロンドンに乗り込むことになるかもしれない。

試合終了間際の88分、ユナイテッドはセットプレーからピンチを迎えたが、懸命の守備でピンチを脱した。しかしその際、ゴール前の混戦でファーディナンドが肋骨を負傷。ジョニー・エヴァンスとの途中交代を余儀なくされた。

試合後、アレックス・ファーガソン監督は沈痛の面持ちでファーディナンドの症状について説明した。

「リオは右の肋骨を強打した。骨折でなければ良いのだが……。肋骨の負傷であれば、普通は2、3週間の離脱を強いられることになる。とにかく、診察結果を待たなければならない」

5月2日に行われるプレミアリーグのミドルスブラ戦では、アーセナル戦で途中出場したエヴァンスが先発することになるだろう。


※あなたが選ぶ、アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは? 投票はこちら

【関連記事】
試合リポート:ユナイテッド 1-0 アーセナル
オシェイがバースデーゴール!
ギグスが800試合出場達成

ページ 1 / 2 次へ »