登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

スールシャールが語る選出の苦悩

リザーブチームを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、 デンジル・ハロウン・リザーブ年間最優秀選手賞の候補者に、ジェイムズ・チェスター、トム・クレヴァリー、コリー・エヴァンスを選出した理由を明かした。

スールシャール監督とコーチ陣は、今シーズンのデンジル・ハロウン・リザーブ年間最優秀選手賞の候補者に、印象的な活躍を見せている上に結果を残している3選手を候補に指名した。

「彼らは日々成長し続けている」と、スールシャール監督はManUtd.comに語った。

「最高のアスリートになるためには多くの時間が必要となる。一生懸命練習して、ベストを尽くさなければいけない。3人とも、最高のパフォーマンスを見せてくれているし、選手としての姿勢も素晴らしい」

ユナイテッドのリザーブチームはリーグ戦の主役を演じており、スールシャール監督は素晴らしい選手たちの中から3名を選ばなければいけなかったのは、難しい選択だったことを認めている。

「候補者に指名したい選手は他にもいた」。マケダはリザーブチームで9ゴール、ファーストチームで2ゴールを挙げている。ウェルベックも4試合で4ゴールを決めているし、ファーストチームでも良いプレーを見せていた。ファビオとラファエウのダ・シウヴァ兄弟もリザーブチームを離れ、ファーストチームでプレーするようになった。マシュー・ジェイムズの活躍も素晴らしかったね」

ページ 1 / 2 次へ »