登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッドvsトッテナム
プレミアリーグ
オールド・トラッフォード
4月26日1:30(日本時間)
テレビ放送予定
生中継:J sports
録画:NHK-BS1
試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
24/04/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

トッテナム戦プレビュー

カーリングカップ、FAカップでユナイテッドはトッテナムを倒してきた。次のリーグ戦でもユナイテッドは勝利を目指す。

チーム状況:プレミアリーグにおける直近6試合の成績を見ると、トッテナムは勝ち点と得点でユナイテッドより高成績を収めている。ここ6試合で勝ち点13を獲得している。トッテナムは1月11日に行われたウィガン戦以来、リーグでのアウェー戦は毎試合失点を喫している。最近2試合の成績は、1-1でサンダーランドと引き分け、1-2でのブラックバーンに敗れている。

選手情報:19日に行われたニューカッスル戦を欠場していたジャーメイン・ジーナスとロマン・パヴリュチェンコの2選手が復帰。ジーナスはハムストリングを、パヴリュチェンコは背中を痛めていた(情報源:physioroom.com)。トッテナムもユナイテッドも、DF陣に欠場者が出る見込み。足首を痛めているトッテナムのマイケル・ドーソンは、シーズン終了までには復帰する見込みだが、ユナイテッド戦は欠場。ユナイテッドではガリー・ネヴィルとジョン・オシェイの2人がポーツマス戦で負傷退場しており、数週間の離脱が見込まれている。

注目選手:アーロン・レノン。イングランド代表選手でもあるウインガーで、俊敏で予測不可能な動きをする。カーリングカップ決勝でレノンと対峙したパトリス・エヴラはハードワークを強いられた。GKベン・フォスターのファインセーブがなかったら、ユナイテッドはレノンにゴールを許していたことだろう。

主審:ハワード・ウェブ。彼がユナイテッドの試合で笛を吹くのは、今シーズン6試合目。彼はリヴァプール戦でヴィディッチに、マンチェスター・シティー戦でロナウドに退場処分を下している。

ライバルたちの動向:ハルvsリヴァプール、ウェストハムvsチェルシー(日本時間25日23時)、アーセナルvsミドルスブラ(日本時間26日21時30分)

【注目記事】
インタビュー:テベス
動画:スコールズのゴール集

ページ 1 / 2 次へ »