登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/04/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

大一番に意気込むフレッチャー

29日、チャンピオンズリーグ準々決勝が開幕。ユナイテッドのダレン・フレッチャーは、手の内を知るアーセナルとの対戦は好都合だと考えているようだ。

ユナイテッドとアーセナルがチャンピオンズリーグで対戦するのは初めてで、フレッチャーは第1戦が非常に激しいものになるだろうと予想している。

「ハイテンポな試合になるだろう。特に第1戦をホームで戦うことになったので、ファンの声援が必要だ」と、フレッチャーはユナイテッド・レビューでコメントした。「僕らはプレミアリーグらしい、テンポの速いプレーを要求されるだろう。でも、これは僕らにとっては好都合だ」

「アーセナルがどんな試合をするかは予想できる。これまでにも何度も彼らと対戦しているらね。ボールを積極的に奪いにくるし、イングランドでも最高レベルの実力を誇り、細かいパス回しを得意としている。それでも、僕らは彼らと対戦する万全の体勢が整っている」

アーセナル戦でフレッチャーが起用されると、セスク・ファブレガスとマッチアップすることになる。ファブレガスは負傷で今シーズンの大部分を棒に振ってしまったが、復帰して以降は欠場期間を埋め合わせる活躍をH披露。ファブレガスを止められるかどうかが勝敗のカギを握るとフレッチャーは主張している。

ページ 1 / 2 次へ »