登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Adam Bostock

エドウィン「守備を立て直す」

エドウィン・ファン・デル・サールは、11日のサンダーランド戦で約2カ月ぶりに無失点試合を達成しようと意気込んでいる。

ファン・デル・サールは失点を繰り返す嫌な流れを断ち切るために11日の試合で全力を尽くすつもりだ。その一方で、彼はチームメートにサンダーランドのホームでの試合は慎重に臨むべきだと言い聞かせている。

「ポルト戦で決められた2つのゴールはどちらも素晴らしいとは言えないシュートだった」と、7日に行なわれたチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦の終了後、MUTVにファン・デル・サールが語った。

「僕たちは守備を立て直す必要があると思う。もう一度、シーズンを通してやってきたこと思い出したい」

「好調だったころの守備に戻れば何の問題もないと思う」

ユナイテッドが最後に完封勝利を収めたのは2月18日に行われたホームのフルアム戦だった。この試合で、ユナイテッドはリーグ戦14試合連続無失点を記録。その後も、ブラックバーン、ニューカッスルに勝利したユナイテッドだったが、ホームのリヴァプール戦、アウェーのフルアム戦と2連敗を喫してしまった。しかし、5日のアストン・ヴィラ戦には勝利し、悪い流れを断ち切ることに成功した。だが、ニューカッスル戦とアストン・ヴィラ戦は先制点を許し、非常に厳しい試合となった。

「ユナイテッドは5日、そして7日と、非常に難しい試合を戦った」と、アストン・ヴィラ戦(3-2)の2日後にポルトと対戦(2-2)するという厳しい試合日程をファン・デル・サールは振り返った。

「僕たちは11日のサンダーランド戦に集中しなければならない」

【注目の記事】
2008-09シーズン年間最優秀賞を選ぼう!
ヴィディッチのサイン入りユニホームが当たる!

この記事に対するあなたの意見、感想を聞かせてください。
ファンの交流の場、トーキングユナイテッドはこちら