登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/04/2009  Report by Ben Hibbs

タイトル獲得を熱望するベルバ

マンチェスター・ユナイテッドに所属するブルガリア代表のFWディミタール・ベルバトフがMUTVでタイトル獲得を宣言した。「昨夏、タイトルを手にするために移籍を決めた」と語るブルガリア代表のストライカーは、ユナイテッドが目指すの残り3タイトルのチャンピオンズリーグ、プレミアリーグ、FAカップの制覇を強く望んでいる。

「僕たちは自分たちの力とクオリティを信じて戦わなければならない。アレックス・ファーガソン監督は、試合に向けて選手のモチベーションを上げることが上手い監督。最高のメンバーと最高の監督がいるユナイテッドは、シーズン終了まで今の強さを維持できると思う」

「大半のチームメートは、プレミアリーグやチャンピオンズリーグ優勝の喜びを知っている。昨夏、加入したばかりの僕は、まだビッグタイトルの喜びを知らない。栄冠を手にするために僕はユナイテッドに移籍してきた。だから『僕もユナイテッドの一員だ』と、胸を張って言えるように少しでも早く、一つでも多くのタイトルを手にしたんだ」

3月21日のフルアム戦で足首を負傷してブルガリア代表への招集を辞退したベルバトフは、5日に行われるアストン・ヴィラ戦に向けて調整を続けている。現時点で出場可能かはまだ決まっていなが、アストン・ヴィラ戦はチーム

ページ 1 / 2 次へ » 


ベルバトフの誓い

「大半のチームメートは、プレミアリーグやチャンピオンズリーグ優勝の喜びを知っている。昨夏、加入したばかりの僕は、まだビッグタイトルの喜びを知らない。栄冠を手にするために僕はユナイテッドに移籍してきた。だから『僕もユナイテッドの一員だ』と、胸を張って言えるように少しでも早く、一つでも多くのタイトルを手にしたんだ」
― ディミタール・ベルバトフ