登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ベルバトフ、出場へ

ユナイテッドは、新加入選手のディミタール・ベルバトフをリヴァプール戦に起用する準備が整ったようだ。ライアン・ギグスが、ベルバトフは順調にチームに馴染んできていると太鼓判を押している。トッテナムからの劇的な移籍を果たしたベルバトフは、13日のリヴァプール戦でユナイテッドの選手として最初の洗礼を受けることになりそうだ。

ベルバトフはユナイテッドの練習場であるキャリントンで1週間みっちりと練習に励んでおり、ギグスはサポーターたちと同じく、ベルバトフのユナイテッド・デビューを楽しみにしている様子だ。「ベルバトフはとてもユナイテッド的な選手だと思う」と、ギグスは言う。「体格も良いし、身長なんて180センチ以上あるんだ」

「彼はウェイン・ルーニーともカルロス・テベスとも違った性質を持っている。長身だけど、ボールコントロールも上手いしね」

トッテナムに在籍した2年間、リヴァプール戦で得点したことがなかったベルバトフだが、レヴァークーゼン所属時にチャンピオンズリーグでユナイテッドと対戦した際にはゴールを決めていた。ユナイテッドvsリヴァプールは気の小さい選手には決して務まらない大一番であるが、ギグスはベルバトフが今シーズンのどんな大きな試合でも実力を発揮できる選手だと後押ししている。

「彼は人間的にも良くできた選手だよ。マンチェスター・ユナイテッドで成功するのに必要な人間性を兼ね備えていると思う」と、ギグスは付け加えた。

ページ 1 / 2 次へ »