登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

スコールズの危惧

ポール・スコールズはワールドカップ予選が、13日の昼にアンフィールドで行われる試合の結果を予測できなくすると言う。ユナイテッドの大半の選手が2010年ワールドカップ予選のために代表チームへ合流したので、スコールズは残った数人の選手たちとキャリントンで練習をしていた。

「僕たちは4、5人でトレーニングをしていたんだ。そして、それはチームを引き裂いてしまう。特に土曜日に試合がある場合はね」と、スコールズはMUTVに語った。

「多分、金曜日に全員で1時間程のトレーニングをするだろう。それは僕たちを助ける場合もあるが、意味がないこともあるんだ。土曜日に向けて様子を見なければならない」

幸いにもリヴァプールも同じ状況にある。
「それはあらゆるチームに言えることだ。リヴァプールは多くの選手を抱えている。チェルシーも同様にね。これまでのことを考えると、タフな試合になるだろう」

33歳のMFは13日のリヴァプール戦でもユナイテッドの中心にいる。そして、オールド・トラッフォードに加入した若いMFたちのお陰で、試合への情熱をさらに燃やすことができると語った。
「若手を加入させることはいいことだ。彼らは走り続けることができるからね」と、スコールズは冗談まじりに語った。「ボールをパスしたら、彼らは勝手に攻めてくれるんだ」

ページ 1 / 2 次へ »