登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

イライラを募らせるルーニー

ウェイン・ルーニーはスタンフォード・ブリッジでのチェルシー戦で勝ち点1を得たことに満足しているが、今後もチームの調子を高めていく必要があると考えている。

「勝ち点1を取れたことは当然だよ」と、ルーニーはMUTVにコメントした。

「スタンフォード・ブリッジでのチェルシーの無敗記録は本当にすごいものだ。ただ、試合の大半で主導権を握っていただけに、失点してしまったことは残念だった。それでも勝ち点を奪えたのは大きいね。僕らは前半、良い試合運びができていた。だけど、後半はチェルシーペースだったね。引き分けは妥当な結果だと言えるよ」

先週、リヴァプールに1-2で敗れた試合で、ルーニーは本来のプレーを見せることができなかった。
「リヴァプール戦での敗戦に全員が失望したよ」と、ルーニーは語った。

「本当にひどいパフォーマンスだった。だけど、ビジャレアル戦では勝利に値するパフォーマンスができた。そしてチェルシー戦でも良い試合を展開でき、僕らの実力を示すことができた。最初からシーズン序盤は厳しいものになると予想していたんだ。というのもリーグ戦の最初の4試合のうち、3試合が厳しいアウェーゲームとなっていたんだからね。リヴァプール、チェルシー、ポーツマスとアウェーで試合をやるのは本当にタフなことだよ。ただ、これらの試合を終えたからこれから波に乗っていけると思う。勝利を重ねて順位を上げて行きたいね」

ページ 1 / 2 次へ »