登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

リオ、代表戦出場に不安

リオ・ファーディナンドは、6日のワールドカップ予選アンドラ戦への出場を不安視されている。

イングランド代表として69試合に出場しているリオは、背中の痛みにより、3日にロンドンで行われた練習を休んだ。

イングランドとしては、バルセローナのオリンピックスタジアムで行われる試合までに、リオが負傷を克服することを願っているが、それが叶わなかった場合には、彼のポジションはウェズ・ブラウンが務めることになるだろう。

ブラウンはヒザの不調のためにあらかじめ休養をとっており、3日の練習には参加した。このことから、チーム力が劣ると見られるアンドラとの対戦では、ファーディナンドの代役として出場して、ジョン・テリーとコンビを組むことになるだろう。

オーウェン・ハーグリーヴス(ヒザ)とマイケル・カリック(足首)をすでに欠いているが、ウェイン・ルーニーは先発メンバーとしてジャーメイン・デフォーの側に立つことになると見られている。

ルーニーは2006年3月から15試合に出場し、3得点を挙げている。デフォーはルーニーの後ろに位置することで、母国のために得点を挙げる方法を再発見した。

デフォーは語る。「ウェインは良くなっていっているよ。彼に対する評価は不当なものだと言う人がいるかもしれない。でも、彼はとても優れた能力を備えている。そして、それを彼のキャリアの中で証明している」

ページ 1 / 2 次へ »