登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

マーストンアリーナ 9月18日

マンチェスター・ユナイテッド 0
ブラックバーン 0

22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

リザーブ:ブラックバーンと0-0

ユナイテッドのリザーブチームは、ノースウィッチにて行なわれたプレミアリザーブリーグ新シーズンの幕開けとなるブラックバーン戦で堅実なスタートを切った。

前半、ユナイテッドはサム・ヒューソンに2回の得点チャンスがあった一方、ブラックバーンは8分に以前リヴァプールに所属していたベテランFWロビー・ファウラーがこの試合一番の得点チャンスを逸する。

イングランド代表GKベン・フォスターは足首をひねって57分に負傷退場した。代わりに入ったロン・ロバート・ツィーラーは、危なげなく無失点で試合を終えた。

両サイドの守備は素晴らしく、攻撃に対する意欲もあったが、ラストパスは幾度もブラックバーン守備陣に阻まれてしまった。

この試合の最初の見せ場を作ったのはベテランFWのファウラーだった。しかし、最初のチャンスはバーを大きく越えていった。ファウラーは前半で交代することになったが、このシーンが彼にとって一番のハイライトだった。

ヒューソンはユナイテッドに2度のチャンスをもたらした。1度目のチャンスはロングレンジからのシュート。これはブラックバーンのGKマーク・バンにキャッチされてしまった。そしてもう1シーンは40分に訪れたヒューソンのダイビングヘッド。だがシュートは、バーの上を越えていった。

後半開始後の最初のチャンスはダニー・ウェルベックに訪れた。彼はペナルティエリア付近でチャンスを演出。

フォスターはフリーキックの際に右足首を痛め、60分を前にピッチを去った。

ページ 1 / 2 次へ »