登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 3 次へ » 

選手評価:ボルトン戦

エドウィン・ファン・デル・サール
オランダ人GKは決して緊張する場面を迎えることはなかったが、いくつかのクロスボールに対して良いキャッチを見せた。

ガリー・ネヴィル
信頼と落ち着きがあるクラブのキャプテン、ガリー・ネヴィルはマッチフィットネスを取り戻したようだ。何度も相手ボックスにクロスを送り込んでいた。

リオ・ファーディナンド
ファーディナンドが最後にミスを犯したのはいつのことだろう。再び彼は4バックの中心として強固な守備を築き、前半には左足のボレーで得点を奪うところだった。

ネマニャ・ヴィディッチ
ヴィディッチはスウェーデン人FWエルマンデルとのタフな肉弾戦に直面したが、その全てにしっかり対処した。安定したパフォーマンスだった。

パトリス・エヴラ
チェルシー戦でボジングワに対する安定した守備を見せた後、エヴラは左サイドを攻め上がるチャンスを楽しんだ。おそらく、エヴラはイングランドで最高の左サイドバックだろう。

クリスチアーノ・ロナウド
体が温まるのに時間がかかったが、ロナウドは(疑わしい)PKを獲得し、冷静なままゴールを決めた。全てのFKやトリックプレーが成功したわけではないが、ベストな状態に向けて調子を上げていることは間違いない。

ページ 1 / 3 次へ »