登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Adam Bostock

オーレがベルバトフ獲得を支持

オーレ・スールシャールがディミタール・ベルバトフを素晴らしいストライカーと評価することを、誰も否定しないだろう。

スールシャールは11年間に渡りユナイテッドでゴールを挙げ続けたものの、ケガで引退を余儀なくされ、現在はリザーブチームの監督を務めている。彼のキャリアにはもちろん、サー・アレックス・ファーガソン監督が4人のストライカーを使って3つの栄光を手に入れた偉大なる1998-99シーズンも含まれている。

オーレは「監督が多くの代表選手を抱えてどうやっていたのかが不思議なんだ」とコメントし、ユナイテッドというビッグクラブにおいて、選手が常に満足していられる監督の手腕に触れた。
「彼はしばしば選手を交代させていたが、その選手たちも素晴らしいパフォーマンスができた」

今週のベルバトフの獲得により、ロナウドとマヌーショを含めれば5人のFWが名を連ねることになったが、ベルバトフは、4人目のストライカーという立場を務め上げたスールシャールのお墨付きを得た。

オーレはMUTVに、「僕たちはいつでも良い人材を見つけられるという自信がある。ベルバトフ獲得は良い選択だ

ページ 1 / 2 次へ » 


4人のストライカー

1998-99 FW
ドワイト・ヨーク 先発48(途中出場3)試合、29ゴール
アンディ・コール 先発42(途中出場7)出場、24ゴール
テディ・シェリンガム 先発11(途中出場15)試合、5ゴール
オーレ・グンナー・スールシャール 先発17(途中出場19)試合、18ゴール
+
エリック・ネブランド 先発0(途中出場1)試合、1ゴール
アレックス・ノットマン 先発0(途中出場1)試合、0ゴール

2008-09 FW
ディミタール・ベルバトフ
クリスチアーノ・ロナウド
ウェイン・ルーニー
カルロス・テベス
+
マヌーショ、ダニー・ウェルベック