登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Adam Bostock

代表情報:テベス退場

アルゼンチン代表が勝ちきれなかった試合で、カルロス・テベスと元ユナイテッドのプレイヤーであるガブリエル・エインセはつらい夜を過ごした。

テベスは30分に2枚目のイエローカードで退場となり、エインセは12分にオウンゴールを決めてしまった。アルゼンチンはバルセローナのリオネル・メッシのお膳立てからセルヒオ・アグエロのゴールで同点に追いついたが、アルフィオ・バシーレ監督にとっては困惑する試合となった。

バシーレ監督は「本当に運がなかった。テベスが退場したことは大きなハンデとなった。驚くべき試合となったが、我々は勝利に値したと思っている。ドロー(1-1)には満足していないよ」と語った。

この試合の結果、パラグアイがワールドカップ南米予選の首位を守った。アルゼンチンは勝ち点2差をつけられている。

ついに始まったワールドカップ・ヨーロッパ予選は、ユナイテッドの代表選手に様々な運命をもたらした。チェルシーのジョー・コールが決めた2ゴールによって、フル出場を果たしていたウェイン・ルーニーはアンドラ戦で勝利を味わうことができた。しかし、残念なことにウェズ・ブラウンには出場機会がなかった。右サイドバックにはポーツマス

ページ 1 / 3 次へ » 


FIFAワールドカップ予選

ユナイテッド選手が出場した9月6日の試合結果は以下の通り。

ヨーロッパ予選(数字は所属グループ)
1 – マルタ 0-4 ポルトガル
3 – スロヴァキア 2-1 北アイルランド
6 – アンドラ 0-2 イングランド
7 – オーストリア 3-1 フランス
8 – モンテネグロ 2-2 ブルガリア
8 – グルジア 1-2 アイルランド
9 – マケドニア 1-0 スコットランド

南米予選
アルゼンチン 1-1 パラグアイ