登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

フレッチャー「ゴールは近い!」

ダレン・フレッチャーはユナイテッドがゴールを量産し始めるのは時間の問題だという。

今シーズン2得点でユナイテッドの得点王になっているダレン・フレッチャーは、17日のビジャレアル戦でのスコアレスドローを受け、ゴールラッシュが戻ってくるのはそう遠いことではないと感じたようだ。

「あの試合ではたくさんチャンスを作ったし、勝てる試合だった」。フレッチャーはMUTVにこう語った。「攻撃的な良いサッカーが出来たけど、残念ながら勝つチャンスは逃してしまったよ」

「僕らはチャンスを逃してしまった。彼らのシュートがポストに当たっていなければ、負けていたかもしれない。運が良かったとも言えるけど、唯一プレーの面で良かったことは僕らが多くチャンスを作れたということだ。これからもこのような試合が続いていくだろうね」

21日にはチェルシーとの対戦が控えている。フレッチャーは、プレミアリーグとチャンピオンズリーグの2つの栄冠を守る戦いが続くなか、ユナイテッドはスタンフォード・ブリッジでの勝利を目指すと語った。

ページ 1 / 2 次へ » 


ユナイテッドは高みを目指す

「21日の試合はとても重要な試合になるよ。リヴァプールに負けたことで、僕らはプレミアリーグではもう負けられない。チェルシーはホームで偉大な記録を持っているし、とても不利な状況だね。でも僕らはチェルシー戦で勝利を目指して、リーグを盛り上げるよ」
― ダレン・フレッチャー