登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

将来を担うエヴァンス

ファンは21日のビジャレアル戦でユナイテッドの未来を垣間見ただろう。近い将来、若きDFジョニー・エヴァンスがユナイテッドの守備の要になるだろう、と。

サー・アレックス・ファーガソン監督は、若き北アイルランド代表であるエヴァンスに大きな信頼を寄せている。彼はこの夏、20歳にして4つものオファーを断った。

エヴァンスがオールド・トラッフォードでの試合に出場したので、監督は21日のスタンフォード・ブリッジでのチェルシーとの決戦に彼を突然起用することになったとしても、何の心配もしていないだろう。

出場停止で不在になるネマニャ・ヴィディッチの代わりはいないかに思われたが、エヴァンスのビジャレアル戦での今シーズン初出場(ユナイテッドでは4度目の出場)は、エヴァンスが万全な状態であることを示した。

「エヴァンスにとってはいい夜だったと思うよ。彼のクオリティが表現できていた」と、監督はManUtd.comに語った。「この夏、3つか4つのチームから、彼が欲しいとオファーがあったんだが、我々は彼を信じていたから手放さなかった」

ページ 1 / 3 次へ » 


急成長のエヴァンス

「ジョニーは将来、ユナイテッドのセンターバックになるよ。間違いない。彼を手放さなかった理由だよ。夢を実現させるために彼はひたむきに頑張っているしね」
― サー・アレックス・ファーガソン監督