登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

エドウィンのけがは軽傷

エドウィン・ファン・デル・サールはチェルシー戦で負傷交代したものの、27日に行われるボルトン戦には出場できる見込みだ。

フロラン・マルダとの接触で足を痛め、しばらくはプレーしたが、ベンチに合図をし、ピッチを去った。

「エドウィンはスパイクの裏でヒザを蹴られてしまった。その痕が少し残っていたよ」とサー・アレックス・ファーガソン監督が試合後、MUTVに語った。

「ただ、来週の試合には間に合うことを望んでいる」

今週、リハビリを受けるGKはファン・デル・サールだけではない。ベン・フォスターが不運にも18日のリザーブリーグで足首を負傷し、2ヶ月間戦列を離れることになっている。

「ベンは運がない」と、19日に監督はメディアに語った。「彼のキャリアはこれまでケガに泣かされている。早く復帰できることを望むばかりだよ」

今日のチェルシー戦でファン・デル・サールの代わりを務めたトマシュ・クシュチャクは23日のカーリング・カップ、ミドルスブラ戦でスタメン出場する可能性が高まっている。

ページ 1 / 2 次へ »