登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

エドウィン、ボルトン戦出場へ

今週末に行なわれるボルトン戦で、GKエドウィン・ファン・デル・サールを起用できると、サー・アレックス・ファーガソン監督が語った。

ファン・デル・サールは、前節のチェルシー戦でフロラン・マルダと激突し、ヒザを負傷。控えGKのベン・フォスターとトマシュ・クシュチャクも負傷中のため、土曜日のボルトン戦では、リザーブチームのGKベン・アモスがゴールマウスを守るのではないかと言われていた。

しかし、試合前日の記者会見に出席したサー・アレックス・ファーガソン監督は「間に合ったよ」と語り、ファン・デル・サールの出場が可能なことを明らかにした。

ベンチには、木曜日に行われたカーリングカップ(ミドルスブラに勝利)で素晴らしい働きを見せたアモスが入り、クシュチャクの復帰は来週のブラックバーン戦となるようだ。

また、その他の負傷者に関する情報では、インターナショナルマッチウィークが終わり、代表選手が帰ってくる10月の中旬までにはマイケル・カリックが練習に復帰するだろう。その頃には、ミドルスブラ戦で負傷したロドリゴ・ポセボンも戻ってきているはずだ。

ページ 1 / 2 次へ » 


チーム状態を上げるユナイテッド

「先週のチェルシー戦に出場したメンバーとミッドウィークのミドルスブラ戦に出場したメンバー全員がボルトン戦で起用できる」

ーサー・アレックス・ファーガソン監督