登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

カーヒルがボルトンを強くする

ボルトンのガリー・メグソン監督は、ガリー・カーヒルがユナイテッド戦を前に復帰することを歓迎している。

かつてアストンビラに所属していたディフェンダーのカーヒルは、1月にボルトンに加入してから、プレミア・リーグの若手ナンバーワンDFの一人に成長した。

カーヒルは3試合の出場停止処分を受けていたが、その間ボルトンには勝ち星が無く、メグソン監督はカーヒルの復帰がチームにとって最大の奮起のきっかけになると感じている。

「私は、カーヒルがどのチームも羨むほどの素晴らしいクオリティを持った、この国一番の若手センターバックだと信じている」とメグソン監督はボルトンの公式ウェブサイトで語った。

「彼のクオリティがチームに戻ってくるのが待ち遠しかった。彼はペースをつかめるし、空中戦でも素晴らしい。彼の出場停止が終わるのが待ち遠しかったよ。復帰は素晴らしいことだ。我々はそんなに大きなチームではないし、より良い選手をピッチに送り出す必要がある」

「カーヒルはいつも練習をしていたし、個人練習もしていた。彼は練習の鬼なんだよ。(ユナイテッド戦は)復帰戦としては良い試合ではないかもしれないが、彼は試合を楽しむと確信しているよ」

ページ 1 / 2 次へ »