登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack

ベルバトフ、次戦で復帰か

ディミタール・ベルバトフの復帰は、21日にスタンフォード・ブリッジで行われるチェルシー戦になる可能性が高いと、サー・アレックス・ファーガソン監督は語る。ベルバトフはアンフィールドでのリヴァプール戦で負傷し、チャンピオンズリーグのグループリーグ開幕戦を欠場した。

「我々はディミタールの回復に全力を注いでいる」と監督はMUTVにコメントした。「彼の復帰を願っている。復帰がチェルシー戦に間に合う可能性は高いだろう。ディミは13日のリヴァプール戦で負傷した。あの日は彼に対して何度も激しいタックルがあったので、ヒザの後ろを痛めてしまったようだ」

一方、ビジャレアル戦で優れたパフォーマンスを見せた若手DFジョニー・エヴァンスは、チェルシー戦出場のチャンスを喜んでいる様子だ。「ネマニャ・ヴィディッチが出場停止処分中だったため、(ビジャレアル戦で)ジョニーを起用した」と、監督は17日の夜、スカイ・スポーツでコメントしていた。

これについて監督はMUTVで次のように付け加えている。「後半にジョニーのシュートがポストの内側に当たって決まらなかったのは残念だった。さらにヘディングシュートも枠を捕え切れなかったね。しかし、ジョニーは非常によくやってくれたと思う。若いながらも、昨シーズンはサ

ページ 1 / 2 次へ » 


ヒザの負傷の懸念

「我々はディミタールの回復に全力を注いでおり、復帰を願っている。ディミは13日のリヴァプール戦で負傷した。あの日は彼に対して何度も激しいタックルがあったので、ヒザの後ろを痛めてしまったようだ」
― サー・アレックス