登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ウェイン・ルーニーはエヴァートンからユナイテッドに移籍して以降、グディソン・パークで2ゴールを決めている。

一番最近のゴールはユナイテッドを2-0の勝利に導き、06-07シーズンに優勝を争う上で重要な勝点をもたらした。
22/01/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

記念ゴールを目指すルーニー

試合日程を決めるコンピュータは粋な計らいをしてくれた――ユナイテッドがアウェーでのエヴァートン戦に向けて旅立つ24日は、ウェイン・ルーニーの誕生日なのだ。

24日で23歳になったルーニーは、25日に行われる試合で馴染み深いグラウンドでのゴールを狙っている。もし、ゴールを決められれば、2007年と2008年の10月の全出場試合でゴールを決めているという素晴らしい記録を更新するだけでなく、グディソン・パークでの試合では3試合連続で得点していることになる。

ManUtd.comのインタビューでルーニーは次のようにコメントしていた。「毎シーズン、シーズンの初めからエヴァートン戦を楽しみにしているんだ。いつもこの試合が待ちきれないんだよ。今シーズンはエヴァートン戦が僕の誕生日の翌日になったんだけど、もしゴールを決められて勝利できれば素晴らしいプレゼントになると思う」

もし、ルーニーの願いが叶えば、彼と一緒に誕生日ケーキを食べる親戚は、非常に複雑な気持ちになるだろう。なぜなら、親戚のほとんどがエヴァートンのファンだからだ。

「僕の家族のほとんどがエヴァートンファンで、毎週欠かさず試合を観戦しているんだ。僕がゴールを決めた上で引き分けに終わることを彼らは願っていると思うよ。僕の家族にとってはそれがベストの結果だろうね! でも、僕はユナイテッドが勝ち点3を持ち帰れるように努めるよ。とにかく、今の好調を維持することが大事だからね」

エヴァートンは最近7試合で勝星がない上、今シーズンのホーム戦ではまだ1勝も挙げていない。それでも、グディソン・パークにおけるエヴァートンは、傷つき弱った状態ではなく、いつも通り活気に溢れた勢いあるチームのはずだとルーニーは話している。

「僕たちがどこへ行ってもユナイテッドなのと同じことだ。エヴァートンは運動量が豊富だし、ボールを持つとすごいプレッシャーを掛けてくる。しかも、エヴァートンのファンはいつも準備万端でスタジアムに来て、素晴らしい雰囲気を作り出す。僕がこのスタ

ページ 1 / 2 次へ »