登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

ヴィディッチは冷静さを失わず

ネマニャ・ヴィディッチは、21日に行われるチャンピオンズリーグのセルティック戦に向けてチームが冷静さを保つことが必要であると強調している。

ユナイテッドはグループEのライバル、ゴードン・ストラカン監督率いるセルティックをホームに迎える。セルティックが何かしらの結果をグラスゴーへと持ち帰ろうと懸命なプレーをする、とヴィディッチは予想している。

「セルティック戦は非常に難しい試合になるだろう」と、彼は述べた。「彼らは2試合で1ポイントしか獲得しておらず、勝利を狙っているはずだ。少なくとも1ポイントは持ち帰ろうと思っているだろう」

「もちろん、今回は僕達のホームゲームだ。この後にもセルティック戦やビジャレアル戦が残っているだけに、今日の試合で3ポイントを獲得することは重要だ。絶対に勝つよ」

イングランドとスコットランドの王者の激突は、試合が近づくにつれて盛り上がりを見せている。しかし、そんな状況にも関わらず、ヴィディッチは冷静さを失っていない。

「僕にとってどんな相手との対戦でも、試合の一つであることに変わりはない。いかなる試合も重要で、全ての試合に勝ちたいんだ。対戦相手がセルティックだろうが、ビジャレアルだろうが関係ない。おそらくスコットランドvsイングランドは英国のファンや選手にとっては重要な意味を持つ一戦なのだろう。そして、いつもよりも緊張感のある試合になるかもしれない。だが、僕にとっては数ある試合の内の一つに過ぎない」

ページ 1 / 2 次へ »